TRUST Anchor Bolt Quality Control

TRUST Anchor Bolt Quality Control

アンカーボルトの品質管理、引張試験機ならABQC

TIシリーズ

TI-80測定手順

Measurement procedure

 TIシリーズ

TIシリーズ MENU

  • 1 反力台の中心にボルトの中心が来るように設置します。
    1
    反力台の中心にボルトの中心が来るように設置します。
  • 2 センターシャフトにセンターホールシリンダーを通します。
    2
    センターシャフトにセンターホールシリンダーを通します。
  • 3 ボルトサイズに適合するワッシャーを設置します。
    3
    ボルトサイズに適合するワッシャーを設置します。
  • 4 ボルトサイズに適合するナットをセットします。
    4
    ボルトサイズに適合するナットをセットします。
  • 5 ナットを軽く締め付けます。
    5
    ナットを軽く締め付けます。
  • 6 油圧ホースとシリンダーのキャップを外します。
    6
    油圧ホースとシリンダーのキャップを外します。
  • 7 カチっと音がするまでカプラを押してはめ込みます。
    7
    カチっと音がするまでカプラを押してはめ込みます。
  • 8 もう一本のホースも、同様に取付けます。
    8
    もう一本のホースも、同様に取付けます。
  • 9 ポンプ後部の空気弁を左に回して空気弁を開放します。
    9
    ポンプ後部の空気弁を左に回して空気弁を開放します。
  • 10 レバー握り部を手で上から押して、ロックピンを外します。
    10
    レバー握り部を手で上から押して、ロックピンを外します。
  • 11 出戻バルブを圧力計の方向に回し、手でしっかり締めます。
    11
    出戻バルブを圧力計の方向に回し、手でしっかり締めます。
  • 12 方向制御弁を加圧側に切り替えます。
    12
    方向制御弁を加圧側に切り替えます。
  • 13 レバー握り部を片手で持ち、上下に動作して加圧します。
    13
    レバー握り部を片手で持ち、上下に動作して加圧します。
  • 14 試験が終了したら、方向制御弁を減圧側に切り替えます。
    14
    試験が終了したら、方向制御弁を減圧側に切り替えます。
  • 15 シリンダーが戻るまで、ポンプをゆっくりと上下します。
    15
    シリンダーが戻るまで、ポンプをゆっくりと上下します。

pagetop

  • あと施工アンカーの株式会社トラスト

    あと施工アンカーの株式会社トラスト
  • ボルトの突出量を補う、緩み止めナット

    ボルトの突出量を補う、緩み止めナット
  • アンカー引抜試験機の販売・レンタル・校正

    アンカー引抜試験機の販売・レンタル・校正
  • 鉄筋探査機器のレンタル

    鉄筋探査機器のレンタル
  • ケミカルアンカー、あと施工アンカーの強度計算等無料ツール | アンカーツール

    あと施工アンカーの強度計算等無料ツール
  • トラストの点検・検査サービス

    トラストの点検・検査サービス
  • 非破壊検査の検査依頼・レンタル・販売ならTRUST レンタル

    非破壊検査の検査依頼・レンタル・販売