TRUST Anchor Bolt Quality Control

TRUST Anchor Bolt Quality Control

アンカーボルトの品質管理、引張試験機ならABQC

TIシリーズ

TI-20測定手順

Measurement procedure

TIシリーズ

TIシリーズ MENU

プロテスターTI-20 測定手順

  • 1 反力台に反力台調整ボルトをねじ込みます
    1
    反力台に反力台調整ボルトをねじ込みます
  • 2 ボルトの先端が3山ほど出る程度までねじ込んで下さい
    2
    ボルトの先端が3山ほど出る程度までねじ込んで下さい
  • 3 内ねじの場合、適合する寸切りボルトを取り付けます
    3
    内ねじの場合、適合する寸切りボルトを取り付けます
  • 4 適合するカプラを取り付けます
    4
    適合するカプラを取り付けます

プロテスターTI-20+圧力変換器 測定手順

  • 1 ゼロ点確認(載荷前の荷重確認)を行うため“ゼロ“ボタンを押し、LEDを点灯させます。
    1
    ゼロ点確認(載荷前の荷重確認)を行うため“ゼロ“ボタンを押し、LEDを点灯させます。
  • 2-1 最大載荷荷重の表示を保持させる“ピークホールド”ボタンを押し、LEDを点灯させます。
    2-1
    最大載荷荷重の表示を保持させる“ピークホールド”ボタンを押し、LEDを点灯させます。
  • 2-2 上記内容にご注意ください。
    2-2
    上記内容にご注意ください。
  • 3 試験荷重値に到達するまで、一定の速度でゆっくり載荷します。 載荷速度は1秒間に20 N/mm2 以下を目安とします。
    3
    試験荷重値に到達するまで、一定の速度でゆっくり載荷します。 載荷速度は1秒間に20 N/mm2 以下を目安とします。
  • 4 試験荷重に到達するとブザーが鳴りますので、油圧ポンプから手を離し、母材に急激な変化が無いことを確認します。
    4
    試験荷重に到達するとブザーが鳴りますので、油圧ポンプから手を離し、母材に急激な変化が無いことを確認します。
  • 5 “ブザー停止”ボタンを押してブザーを止め、“印字“ボタンを押して「試験荷重(設定値)」と「最大荷重値」をプリントアウトします。
    5
    “ブザー停止”ボタンを押してブザーを止め、“印字“ボタンを押して「試験荷重(設定値)」と「最大荷重値」をプリントアウトします。

pagetop

  • あと施工アンカーの株式会社トラスト

    あと施工アンカーの株式会社トラスト
  • ボルトの突出量を補う、緩み止めナット

    ボルトの突出量を補う、緩み止めナット
  • アンカー引抜試験機の販売・レンタル・校正

    アンカー引抜試験機の販売・レンタル・校正
  • 鉄筋探査機器のレンタル

    鉄筋探査機器のレンタル
  • ケミカルアンカー、あと施工アンカーの強度計算等無料ツール | アンカーツール

    あと施工アンカーの強度計算等無料ツール
  • トラストの点検・検査サービス

    トラストの点検・検査サービス
  • 非破壊検査の検査依頼・レンタル・販売ならTRUST レンタル

    非破壊検査の検査依頼・レンタル・販売